現金たった4万円から独学で月収30万円達成した超リアリズム凡人の佐藤くんがカメラ転売のすべてを徹底解説!

フォーサーズとマイクロフォーサーズの違い

オリンパスのデジタルカメラ用のレンズ交換システムには

フォーサーズマイクロフォーサーズの2種類の規格があります。

ざっくり説明するとデジイチ用かミラーレス機用かってこと、だと思うw

 

電子接点で見分けよう

※画像をクリックすると拡大されます。

ZUIKO DIGITAL

zuiko-digital

フォーサーズシステムマウントは9ピン

デジタル一眼レフ機で使用可能。

M.ZUIKO DIGITAL

M.zuiko-digital

マイクロフォーサーズシステムマウントは11ピン

データ送受の基盤強化と拡張のために信号接点を2つ追加している。

ミラーレス機で使用可能。

 

ソニーのαマウントと間違えないで!

 

オリンパスのマウントはソニー(ミノルタ)とよく似ているので注意しましょう。

詳しくは→AマウントとEマウントの違い


 

径が違うので注意しよう

microfourthirds02

マイクロフォーサーズのほうが外径約外径6mm程度小さい。

 

OMマウントの専用AFレンズ

pop29_om707

オリンパスの黒歴史的?OM707

 

 om-af

マウントはこんな感じ。

OMマウントの専用AFレンズは、8種類あるようです。

 

 

カメラ転売徹底解説!

PAGETOP