現金たった4万円から独学で月収30万円達成した超リアリズム凡人の佐藤くんがカメラ転売のすべてを徹底解説!

Nikon F2 ファインダーの種類と見分け方

間違い探しをして覚えちゃいましょう♪

 

アイレベル

Nikon_F2_eye

Fアイレベルと似てますがF2は『F』の刻印がないです。

 

フォトミック

Nikon_F2_Photomic

フォトミックはFと同じく数種類あるので、これを基準に覚えましょ♪

(FフォトミックFTNをより進化させ、小型化、電池内蔵を実現したTTL露出計標準搭載モデル。)

 

フォトミック S

Nikon_F2_Photomic_S

『S』の特徴はこの赤枠の部分。正面から見るとファインダーが2階建てになってます。

(低輝度に強く露出表示は2点LED。夜でも視認性は良好。)

 

フォトミック SB

Nikon_F2_Photomic_SB

『S』との違いは1階建てであること。

ノーマルのフォトミックとの違いは赤枠の部分が違います。

※革の形状と小窓の位置で判断してください。

(フォトミックSの内部回路を再設計し露出表示は5点LEDに。)

 

フォトミック A

 

Nikon_F2_Photomic_A

これは簡単ですね、赤枠の部分に『A』とあります。

(Ai方式レンズが対応可能。)

 

フォトミック AS

 

Nikon_F2_Photomic_AS

こちらも簡単です、赤枠の部分に『AS』とあります。

(F2フォトミックSBがAi対応になったモデル。ほとんどのFマウントレンズでシャッター速度優先AEが可能。)

 

 

ファインダーのほかにも種類はあります。

チタン

nikon_F2_Titan

通常の『F2 Titan』は赤枠の部分にチタンネームが入ってます。

 

チタン (ノーネーム)

nikon_F2_Titan_noname

チタンだけど『Titan』の文字が無い!?

アイレベルのブラックと変わんないじゃん!w

軍幹部に『F2T』と書いてはありますけど、アングル次第じゃ見分けにくいですな。

質感が違うので気合で見分けようw

 

 

このほかにも、

F2フォトミックA(25周年アニバーサリーモデル)

F2H』や『F2チタン ウエムラスペシャル』とかあるけど

まぁあまり覚えておく必要はないかなぁと。

 

ということで、Nikon F2 ファインダーの種類と見分け方のご紹介でした♪

 

 

カメラ転売徹底解説!

PAGETOP