2度の対談、そして・・・

 

写真暦13年というコアなカメラユーザーであるシュガーさんが

なぜ、カメラ転売の教材を買い

なぜ、僕のコンテンツを紹介しようと思ったのか?

※前回の記事「突然の対談オファー、カメラユーザーにも認められた!?

 

5時間に及ぶ交渉

対談後の熱い思いを聞いて納得しました。

それは、ヤフオクをはじめとする中古カメラ市場の発展と健全化を考える

本当にカメラを愛するカメラ愛好家の願いでした。

 

特にヤフオクのカメラカテゴリーには

明らかに実際のコンディションとは異なる誇大表現

傷や劣化を誤魔化している商品写真をはじめ、

薄く小さく記載された注意書き

返品させない為のありもしない返品手数料など

悪質で残念な転売屋が多く存在するという事実。

 

そのほとんどが蛍光色で、★や♪などの記号や顔文字で飾られた

所謂『塾生テンプレート

 

本当は利用したいのに、避けざるを得ない。

そんな風潮が中級以上のカメラユーザーにはあるのだとか。

(塾生テンプレは避けられ続けてくださいって思っちゃいますがw)

確かにこんなサイトもあるくらいですからね。

Yahoo!のカメラオークション(転売ビジネス)に注意!!!

 

以前に輸出入ビジネスを経験されていた!?

だからこそ悪質な転売屋が許せないんでしょうね。

また、そこそこ名前が知られた方たちの教材を購入されていたとのことで、

(「え?そこそこっていうか・・・」と思いましたがw)

僕のコンテンツを購入して、その違いに驚いていたようです。

これはたぶん僕が独学という茨の道を歩んできたからでしょうねw

 

情報発信されている方の多くは

ルーツを辿るとどこかの塾や誰かのコンサルを受けていたりします。

だから手法が似通っていたり古かったり、

生徒が量産されすぎて流出し、周知の手法になってたりするのかと。

ダブルレンズとかキタムラ仕入れとか、まさにそれなんじゃないですか?

昔は有料級だったけど・・・って感じ。知らんけどw

 

業界初!一般カメラユーザー推奨コンテンツに?

ということで、

シュガーさんの熱意に押され紹介していただくことになりました。

販売ページでもお伝えしてますが、本当に必要な方だけご利用ください。

シュガーさんによる紹介動画です、是非一度ご覧ください。

 

シュガーさんのブログはこちら

17b78646a743498b7aa19fd90d5f0187-1

※画像をクリックするとシュガーさんのブログにとびます。